9/10ページ

9/10ページ
  • 2016.05.13

5月13日の松尾中学校での説明会は開催されません。

教育委員会がHPなどで公表していない山武市小中学校統廃合案の説明会の日程表を山武ジャーナルで公開しておりましたが、5月13日の松尾中学校での説明会は日程が変更となり、すでに終了していたことを確認いたしました。 その後の日程については 「山武市教育委員会HPでの公表を前提にまとめている」 との回答がありましたので、確認次第山武ジャーナルでもお知らせしたいと思います。

  • 2016.05.07

山武市教育委員、小中学校統廃合説明会のtweetするも日程は公表せず

策定過程の問題を指摘されている山武市教育委員会による小中学校規模適正化計画(案)=小中学校統廃合計画(案)の説明会について、教育委員である今関百合氏がtwitter上にこのようなtweetをアップしていることを確認した。 山武市教育委員今関百合氏twitter tweetの日付は5月1日であるが、山武ジャーナルでは同日この説明会の日程が山武市のHPなどで一切公表されていないことを確認し、独自に入手 […]

  • 2016.05.05

【山武市HPから速攻削除】新旧まちづくり支援員募集要項を比較した結果www

山武市が公募した「地域まちづくり支援員」の募集要項が、1週間の公募期間終了後直ちにHPから削除された。 山武市はこれまで「地域まちづくり支援員」を1名雇用しているが、この支援員の募集要項も現在山武市HPからは削除されている。 山武ジャーナルは独自の取材でこの募集要項を入手したので公開する。 山武市「地域まちづくり支援員」募集要項(平成27年度) 今年度に募集した「地域まちづくり支援員」の募集要項と […]

  • 2016.05.03

【オリ・パラ】山武市、スリランカ民主社会主義共和国選手団キャンプ受け入れ問題

山武市は2020年開催の東京オリンピック・パラリンピックにおいて、スリランカ選手団の事前キャンプ受け入れ地「ホストタウン」に名乗りを上げた。 東京へのオリンピック招致活動は石原慎太郎元都知事が2016年の開催を目指して始められ、それが猪瀬都政にも引き継がれて2020年開催として実を結んだ。 東京招致の謳い文句は 「インフラの整った成熟した都市でのコンパクトな大会」 というものだったはずで、このよう […]

  • 2016.05.01

【マル秘?】山武市小中学校統廃合計画案説明会日程表を入手【HP未掲載】

*この日程表を掲載した後、5月13日の松尾中学校での説明会が変更となっていたことを確認しました。ご注意下さい。 *説明会の日程が5月15日に山武市教育委員会HPに掲載されたことを確認しましたので、今後日程変更があった場合でもこのページの更新はいたしません。説明会にご参加される場合は山武市教育委員会HPでご確認をお願いたします。 山武市教育委員会HP 八角市議のレポートによりその策定過程の問題が明ら […]

  • 2016.04.28

【オピニオン】「市民協働:自治基本条例」の落とし穴

山武市・蓮沼むらづくり協議会設立準備委員会主催による、市民協働による地域づくり講演会「実践から学ぶ!!地域づくりへのヒント〜市民協働への扉をひらく地域まちづくり協議会〜」が、平成27年1月28日山武市蓮沼スポーツプラザで開催された。講師は関谷昇千葉大学准教授。蓮沼地域だけでなく、市内全域から100名を超える市民が参加し・・・・という記事を書くために当日取材に行ったのだが、講演の内容に明らかな問題点 […]

  • 2016.04.28

山武ジャーナルでは皆様からの寄稿を歓迎します。

山武ジャーナルでは市政や地域のために活動されている方からの寄稿を歓迎したいます。あなたが見つけた地方行政の問題、地域情報など、ぜひ山武ジャーナルお送りください。 ・ご入力頂いた氏名、メールアドレス、電話番号などの個人情報は掲載いたしません。・このフォームからお送り頂いた文章は、山武ジャーナルへの掲載をご了承したものとして取扱います。・山武ジャーナル独自の記事と区別するため、ハンドルネームまたはイニ […]

  • 2016.04.26

【シンハラ語必須】山武市地域まちづくり支援員、募集要項消える

山武市が臨時職員として平成28年4月19日〜25日の間に「まちづくり支援員」を公募していたが、締め切りと同時に募集要項が山武市HPから削除された。 これでは今後支援員が採用されたとしても、どの様な条件で採用されたのか確認することが出来ない。 その辺りの疑問を再び山武市市民自治支援課に電話で問い合わせた。 山武ジャーナル(以下SJ):まちづくり支援員の募集要項はどこで確認できるのか? 市民自治支援課 […]

  • 2016.04.25

さんむ医療センター死亡事故に関す公文書は非開示

さんむ医療センターにおける死亡事故について、山武ジャーナルは山武市に対して椎名市長が市議会議員宛に送付した文書の開示請求を行ったが、非開示決定となった。 その後、非開示決定に対する不服申立てを行ったが、結果は同様に非開示となった。 新聞で報道された事件にもかかわらず、ここまで頑なに情報を開示しない山武市の姿勢には疑問を感じる。 ここに不服申しての際に添付した理由書を公開する。 (別紙:保健健第14 […]

  • 2016.04.25

山武市小中学校統廃合問題、嘉瀬教育長の答弁に矛盾

山武市教育委員会は平成28年1月に「山武市立小中学校の規模適正化・適正配置基本計画(案)〜夢を抱き たくましく生きる力を育むために〜」というパンフレットを市内全域に配布した。このパンフレットによれば 1.平成27年2月:今後の学校規模の適正化と適正配置のあり方について基本的な考え方を取りまとめた「山武市立小中学校の規模適正化・的再配置基本方針【素案】を策定 2.平成27年11月:この基本方針につい […]

1 9 10