山武市教委問題

3/3ページ
  • 2016.05.19

成東中学校閉校は椎名千収市長の方針であることが明らかに

平成28年5月19日に成東中学校で開催された統廃合計画案に対する説明会は、当初発表の1時間の予定が30分繰り上げられて開催された。 説明会の内容については別の機会にアップする予定であるが、説明会後に渡り廊下で直接椎名市長にこの問題について話を聞くことが出来た。その際にこれまでの教育委員会の説明とは異なる事実が椎名市長本人の口から明らかになったため、取り急ぎその顛末をここに記す。 山武ジャーナル鈴木 […]

  • 2016.05.16

山武市、嘉瀬尚男教育長の華麗なる経歴その1

山武市が情報開示した委員原票では残念ながら確認できなかった嘉瀬尚男教育長の経歴で、墨塗りあるいは未記載の経歴の一つがインターネット上で確認できるため紹介する。 ・潜在意識リーディング協会 元理事長     WEB魚拓 ・潜在意識リーディング協会 認定オペレーター WEB魚拓 ・潜在意識リーディング協会 会員       WEB魚拓 なお、かつて兼職を理由として山武ジャーナルが嘉瀬教育長に対する解職 […]

  • 2016.05.15

【TPPか!】山武市教育委員会、教育委員の経歴を墨塗りで開示【舛添か!】

山武ジャーナルには「山武市の教育委員の資質はどなのか?」という声が多く寄せられている。 そこで、山武ジャーナルは各委員が教育委員としての識見を備えているかを確認する目的で、山武市情報公開条例に基いて一般の「履歴書」にあたる「委員原票」について公文書開示請求を行った。 開示請求にあたっては予め 「目的は個人情報の収集ではなく、あくまで教育委員としての識見があるかを確認することなので、仮に出身大学名が […]

  • 2016.05.13

5月13日の松尾中学校での説明会は開催されません。

教育委員会がHPなどで公表していない山武市小中学校統廃合案の説明会の日程表を山武ジャーナルで公開しておりましたが、5月13日の松尾中学校での説明会は日程が変更となり、すでに終了していたことを確認いたしました。 その後の日程については 「山武市教育委員会HPでの公表を前提にまとめている」 との回答がありましたので、確認次第山武ジャーナルでもお知らせしたいと思います。

  • 2016.05.07

山武市教育委員、小中学校統廃合説明会のtweetするも日程は公表せず

策定過程の問題を指摘されている山武市教育委員会による小中学校規模適正化計画(案)=小中学校統廃合計画(案)の説明会について、教育委員である今関百合氏がtwitter上にこのようなtweetをアップしていることを確認した。 山武市教育委員今関百合氏twitter tweetの日付は5月1日であるが、山武ジャーナルでは同日この説明会の日程が山武市のHPなどで一切公表されていないことを確認し、独自に入手 […]

  • 2016.05.01

【マル秘?】山武市小中学校統廃合計画案説明会日程表を入手【HP未掲載】

*この日程表を掲載した後、5月13日の松尾中学校での説明会が変更となっていたことを確認しました。ご注意下さい。 *説明会の日程が5月15日に山武市教育委員会HPに掲載されたことを確認しましたので、今後日程変更があった場合でもこのページの更新はいたしません。説明会にご参加される場合は山武市教育委員会HPでご確認をお願いたします。 山武市教育委員会HP 八角市議のレポートによりその策定過程の問題が明ら […]

  • 2016.04.25

山武市小中学校統廃合問題、嘉瀬教育長の答弁に矛盾

山武市教育委員会は平成28年1月に「山武市立小中学校の規模適正化・適正配置基本計画(案)〜夢を抱き たくましく生きる力を育むために〜」というパンフレットを市内全域に配布した。このパンフレットによれば 1.平成27年2月:今後の学校規模の適正化と適正配置のあり方について基本的な考え方を取りまとめた「山武市立小中学校の規模適正化・的再配置基本方針【素案】を策定 2.平成27年11月:この基本方針につい […]

  • 2015.02.02

嘉瀬教育長の解職を求める陳情に対する審議内容

山武ジャーナルが平成26年9月17日に山武市教育委員会に提出した陳情の審議が、10月15日に開催された山武市教育委員会第10回定例回にて行われた。 審議の内容を会議録より転載する。 嘉瀬教育長:それでは、陳情に対する意見を述べさせていただく。まず、陳情の理由1、兼業・兼職についてである。同項の1行目、陳情に使用添付された登記簿上からは記載どおりであるが、教育長の任命を受けたことから、代表取締役を辞 […]

  • 2015.01.19

嘉瀬尚男教育長解職を求める陳情書を提出

    山武ジャーナルは平成26年9月17日、山武市教育委員会に対して嘉瀬尚男教育長の解職を求める陳情書を提出した。以下に陳情書の全文を掲載する。   平成26年9月17日提出 嘉瀬尚男教育長に関する陳情 山武市教育委員会 委員長      T.G 様 委員長職務代理者 K.O 様 委員       N.T 様 委員       Y.T 様 委員       K.O  […]

  • 2015.01.12

山武市新教育長はどの様な人物か?

平成26年6月、山武市合併前から教育長を務めていた金田氏に変わり、教育委員の中から嘉瀬尚男氏が新教育長に選出された。 地方教育行政組織運営法によれば、教育長の職務は ・教育委員会の指揮監督の下に、教育委員会の権限に属するすべての事務をつかさどる(第17条) ・教育委員会のすべての会議に出席し、議事について助言する(第17条) ・教育委員会の事務局について事務局の事務を統括し、所属の職員を指揮監督す […]

1 3